脱毛

脱毛後の正しい肌反応と正しい肌のケア方法【注意点も紹介】

脱毛後の正しいケアと正しい肌反応と記載した先生のイラスト

女の子
脱毛の施術を受けてきたのだけど、肌に違和感があるの。 どんな状態が正常なの? 何を注意しなければいけないの?

 

その質問にお答えします。
先生

 

【本記事の内容】

・脱毛後に必要な肌のケア

・脱毛後に避けるべき行動

・脱毛後の正しい肌の変化

・脱毛後にこの症状がでたら医師またはスタッフに要相談

 

今回は脱毛サロン・クリニックで施術を行った後について解説していきます。

本記事を読み終えるころには、脱毛後に必要なケアや脱毛後の肌が正常な状態なのかなどを知ることができますよ。

 

脱毛後の注意点についても紹介していますよ。
先生

 

それではさっそく本題へいきましょう。

 

 

脱毛後に必要な肌のケア

肌のケアに悩む女性

はじめに脱毛後に必要な肌のお手入れについて紹介します。

脱毛後は肌が火傷を負っているような状態なので、通常の状態へ戻すためにケアが必要です。

行うべきケアについては下記の2点です。

 

【脱毛後の必要なケア】

・ぬるいシャワーを浴びて肌をこすらないようにする

・保湿をする

 

一つずつ紹介していきますね。

 

ぬるいシャワーを浴びて肌をこすらないようにする、

 

脱毛後最低でも3日間はぬるめのお湯を浴びて、泡で優しく肌を洗うようにしましょう。

熱で毛根にダメージを与えて脱毛を行っているので、肌が軽い火傷を負っています。

その肌へさらに熱を加え、刺激を与えると、肌の治りを遅くしてしまいます。

最悪の場合、炎症を起こしてしまう場合もある為、必ず優しく洗うようにしましょう。

 

保湿をする

 

施術後は必ず保湿をしましょう。

さきほど説明した通り、軽い火傷を負った状態なので、肌が乾燥しています

乾燥したまま放置すると、肌の表面にスキマが出来てしまい、さらに水分が逃げてしまいます。

水分が無くなると肌のたるみやシワが出来てしまう為、老化させない為にも保湿を行いましょう。

 

保湿の重要性や保湿液の選び方については下記の記事で見ることができますよ。

>>保湿効果の高い成分とは。【保湿液の選び方】

 

 

脱毛後に避けるべき行動

ダメだとびっくりする先生

脱毛後は下記のことをしないようにしましょう。

 

【脱毛後の注意点】

・肌に紫外線がなるべく当たらないようにする

・施術後12時間はお酒を飲まない

・カミソリ・除毛クリームを使用しない

・毛が抜け落ちる前に自分で抜かない

 

こちらについても一つずつ解説していきますね。

 

肌に紫外線がなるべく当たらないようにする。

 

脱毛期間中はなるべく紫外線を避けるようにして下さい。

紫外線を防ぐ肌のバリアが弱くなっている為です。

普段は肌の表面に皮脂バリアがあり、紫外線を防いでくれています。

脱毛期間中は脱毛レーザーや光により、肌表面の皮脂バリアが弱くなってしまう為、紫外線によるダメージが普段よりも大きいのです。

その結果、シミや老化の原因になってしまう為、紫外線予防をするようにしましょう。

 

紫外線の影響と解決策については下記の記事で見る事ができますよ。
先生

>>肌荒れ原因は紫外線?知って得する今すぐできる予防策

 

施術後12時間はお酒を飲まない

 

脱毛後は最低でも12時間は、お酒を飲まないようにしましょう。

脱毛後の皮膚は火傷を負った状態なので、少しでも水分が必要です。

お酒には利尿作用がある為、必要な水分を逃がしてしまい肌の乾燥を加速させてしまいます

肌が乾燥した状態のままだと、皮膚の表面にスキマが出来てしまい更に水分を逃がしてしまいます。

その結果、肌の内側から乾燥させてしまい、肌の表面が荒れて、赤みの症状を悪化させてしまうのです。

脱毛後はなるべく長く時間を空けてからお酒を飲むようにしましょう。
先生

 

ちなみにお酒を飲めるタイミングや脱毛前に飲んでしまった場合の解決策などについては下記の記事で見る事が出来ますよ。

>>脱毛に行く時はお酒を飲んではだめ?【その理由と解決策を紹介】

 

カミソリ・除毛クリームを使用しない

 

カミソリや除毛クリームを使用し、毛の処理をしないで下さい。

カミソリはシェービングジェルを使ったとしても、肌に傷をつけています

除毛クリームなら大丈夫だと思う方もいると思いますが、それもNGです。

除毛クリームはタンパク質で出来た毛を分解する仕組みなのですが、皮膚もタンパク質なので十分皮膚にも負担をかけています

どうしても毛の処理が必要な場合には二枚刃の電動シェーバーを使用してください。

一番肌に負担をかけずに毛を処理することができますよ
先生

肌への負担を減らすためにも、必ずカミソリと脱毛クリームの使用はひかえましょう。

 

毛が抜け落ちる前に自分で抜かない

 

毛を引っこ抜いて自分で抜かないようにして下さい。

無理に引っ張ると毛根に負担をかけます

脱毛の施術後、1週間~2週間で自然に抜け落ちるので放置で大丈夫です。

無理に抜いて毛根へのダメージを増やすと炎症が起き、次の施術を受けられなくなってしまいます

以上の事から、抜くことは控えて、自然に抜け落ちるのを待ちましょう。

 

 

脱毛後の正しい肌の変化

正しいとジェスチャーしている先生

脱毛の施術後、肌に違和感があり不安な気持ちになりますよね。

どんな状態が正しいのかを次に解説していきます。

 

【脱毛後の正しい変化】   

①    肌に赤みが出て、もとの色に戻る

②    毛が自然にぬけ落ちる

 

一つずつ解説していきます。

 

①肌に赤みが出て、もとの色に戻る

 

脱毛後は全員ではありませんが、赤みが出ることが多いです。

VIO>顔>ワキ の順で赤みが出やすいと言われています。

この赤みの原因は、毛根を根絶させるために照射したレーザーや光の強い熱で出来た炎症です。

毛根をしっかり焼いてくれたとポジティブに考えて下さい。

元の色に戻る時間は人それぞれですが、約2日間~2週間ほどでもとに戻ります。

保湿などのケアをしっかり行うことで、もとに戻る時間を早めることができますよ
先生

もちろん赤みが出ない場合もありますが、この症状に関しては心配しなくても大丈夫です。

心配な場合にはすぐにお店のスタッフへ相談しましょう。

 

②毛が自然に抜け落ちる

 

約1週間~2週間で毛がスルリと抜け落ちます。

照射した約30%だけが脱毛効果があり、それ以外はまた生えてきます

その理由は成長期の毛にしか脱毛効果が無いので、繰り返し施術を行うことで、全ての毛根に効果を得られる流れになっています。

 

毛周期の流れについて詳しく知りたい方は下記のサイトで見る事が出来ますよ。

>>脱毛効果を左右する「毛周期と脱毛」の関係性

 

脱毛後にこの症状がでたら医師またはスタッフに要相談

笑顔で迎え入れる先生5人

 

医師またはスタッフへ相談する必要がある症状を紹介していきます。

 

【相談が必要な症状】

適切な処置をしても赤みが引かない(色素沈着)

毛穴にニキビのようなものが出来て痛みや痒みを伴う(毛嚢炎)

脱毛後に毛が太く濃くなってしまった(硬毛化)

 

こちらについても一つずつ解説していきます。

 

適切な処置をしても赤みが引かない(色素沈着)

 

保湿などのケアをしているのに2週間以上赤みが引かない場合はすぐに医師へ相談してください。

色素沈着になってしまう可能性があります。

肌に炎症が起こると、皮膚を守るためにメラニンが分泌されます。

メラニンは日焼けの時に皮膚が黒くなる成分のことです。

本来であれば日焼けのように段々ともとの色に戻っていきます。

ですが炎症が長引いて、必要以上にメラニンが分泌し続けると黒いシミが残ってしまうことがあるのです。

そのことを色素沈着と言います。

以上のことから、赤みが長引く場合にはすぐに医師へ相談してください。

 

 

毛穴にニキビのようなものが出来て痛みや痒みを伴う(毛嚢炎)

 

毛穴にニキビのようなものが出来て痛みや痒みがある場合には毛嚢炎という炎症を起こしている可能性があります。

普段であれば毛穴に雑菌が入り込んでも皮膚バリアにより守ってくれるのですが、レーザーや光によって皮膚のバリアが低下した時に、雑菌が毛穴に入りこむと毛嚢炎になってしまいます。

皮膚を清潔に保ち、免疫力を高める規則的な生活を送れば1週間〜2週間で自然と治りますが、悪化するケースもあるので医師に相談することをおすすめします。

 

 脱毛後に毛が太く濃くなってしまった(硬毛化)

 

脱毛後に、産毛が生えていた箇所になぜか太く濃い毛が生えてくる事があります。

その症状を硬毛化といいます。

硬毛化については原因がまだわかっていない為、正しい処置をする事が出来ません。

ただし症状をしっかり医師に相談し、硬毛化した箇所の脱毛を追加してもらうなどのケアをしてもらいましょう。

 

まとめ:脱毛後も気を抜かず、正しい肌のケアを行い清潔な状態を保ちましょう。

まとめ述べている先生のイラスト

今回は脱毛後の肌の手入れや、注意点について紹介しました。

脱毛後の肌トラブルは常に発生するものだと思っていたほうが良いです。

肌トラブルを危険予知することにより、迅速な判断ができるようになります。

もしそれでも不安な方は、医師と提携しているサロンや、医療脱毛を選ぶようにしましょう。

医師が迅速に適切な処置を行ってくれますよ。
先生

 

ちなみに医療提携しているサロンについては下記の記事で見る事が出来ますよ。

>>人気おすすめ脱毛サロンの値段や効果を徹底比較【2021年最新版】

 

以上になります。

-脱毛
-, , , ,

© 2021 CHIKOLOG