美容

あれを食べればキレイになる?肌にいい食べ物とは

女の子
肌をキレイにするには体内からって言うけど、何を食べたら肌がキレイになるの?

その悩みを解決します。
chiko

 

 本記事の内容

・肌にいい食べものとは

・肌にいい食べ物を効果的に摂取する方法

 

本記事の信頼性

某化粧品会社:開発部3年間在籍

ポイント

この記事を書いている私は、人の肌について常に研究しています。

肌のお悩みを抱えている方に必要な情報をわかりやすく発信しています。

今回は肌にいい食べ物について解説していきます。

 

明日から簡単に摂取出来る方法も紹介しますよ。
chiko

 

それではさっそく本題へ行きましょう。

肌にいい食べ物3選

肌に良い食べ物

・ナッツ類

・キャベツ

・オリーブオイル

肌にいい食べ物はたくさんあるのですが、一番合理性があり、効果が高いものを選びました。

詳細については一つずつ紹介していきますね。

 

 

 その① ナッツ類

ナッツ類は老化予防・美肌・乾燥・だけではなく、ダイエットや脳にも効果があるスーパーフードです。

・ビタミンE

抗酸化作用により肌の老化を防いでくれます

・ミネラル

血液をサラサラにし、肌に水分を届けてくれます

・食物繊維

腸内環境をキレイにして、肌あれの原因を無くしてくれます

・オメガ3脂肪酸

コレステロール値と中性脂肪値を下げダイエット効果があり、脳の働きも支えてくれます

*一週間に7回以上ナッツを食べる人と週に一度も食べない人を調査した結果BMI値に1以上差が出る研究結果もあります。

・オレイン酸

コレステロール値を抑えてくれるのでダイエット効果があります。

・ビタミンB2

皮膚を再生してくれます老化の原因である過酸化脂質を分解してくれる役割もあります。

・ポリフェノール

肌の老化原因である酸化を抑えてくれます。有害物質を無害にしてくれる働きもあります。

 

ナッツ類は効果が高すぎるので、肌をキレイにしたい方は必ず食べるべき食べ物です。

 

 

 その② キャベツ

キャベツは肌に大きく影響する腸内環境を整えてくれます。

・ビタミンU

胃と腸を丈夫にし、荒れている場合は整えてくれます

・ビタミンC

コラーゲンを作る必須栄養素であり、肌をキレイに保ってくれます。

・カリウム

塩分を取りすぎな場合に、排出してくれる働きがあります。

 

以上のことから美肌に必要な身体を体内から作ってくれるのがキャベツなのです。

 




 その③ オリーブオイル

肌の老化を防いでくれる油です。

・ポリフェノール

肌の老化原因である酸化を抑えてくれます。有害物質を無害にしてくれる働きもあります。

・オレイン酸

コレステロール値を抑えてくれるのでダイエット効果があります。

・ビタミンE

抗酸化作用により肌の老化を防いでくれます

・クロロフィル

抗酸化作用により肌の老化を防いでくれます

・オイル

ほとんどの油には酸化する働きがあり、老化を早めてしまいますが、オリーブオイルだけは、肌の水分を保つのに必要な脂質を抗酸化作用と一緒に取り入れる事ができます

 

 肌にいい食べ物を効果的に摂取する方法

肌への効果が一番高い食べ方は下記の二つです。

①素焼きミックスナッツを1日25g毎日食べる

②キャベツは生でオリーブオイルをかけて食べる

 

食べる量・調理方法を間違えると効果を半減させてしまう為必ず必要な知識です。

それでは一つずつ紹介していきます。

 

 ①素焼きミックスナッツを1日25g毎日食べる

素焼きミックスナッツを25g(片手に小盛り程度)を毎日食べて下さい。

加工したナッツはバターなどが使用されている事が多い為、ニキビ原因・老化原因のもとになってしまいます。

ナッツはかなり高カロリーなので、ダイエットの効果はありますが、食べ過ぎると逆効果です。

ナッツ類にもそれぞれいい効果があるので、ミックスナッツ(アーモンド・くるみ・カシューナッツ・ピーナッツ)を食べるのがおすすめです。

飽きずに食べられますよ。
chiko

ナッツを使ったレシピについてはこちらで紹介してくれています。

>>ミックスナッツの活用レシピ14選

 

 ②キャベツは生でオリーブオイルをかけて食べる

キャベツは加熱すると栄養素が激減します

残念なことに先ほど紹介した、ビタミンC・ビタミンU・カリウム全てが加熱により50%以上破壊されてしまいます

うまく栄養分を体に取り込むには、オリーブオイルと一緒に食べることにより相乗効果が得られるので美肌になりたいとお考えの方は生キャベツにオリーブオイルを使ったサラダがおすすめです。

 

作り方はこちらで紹介しています。

 

>>春キャベツのバジルオリーブサラダ作り方

5分で出来てめっちゃ簡単です。
chiko

 

 まとめ:肌にいい食べ物はナッツ類・キャベツ・オリーブオイル

今回は肌にいい食べ物についてご紹介しました。

をキレイにしたい方は、ナッツ類、キャベツ、オリーブオイルを効果的に食べることで、老化を防ぎ、腸内環境を整えて肌荒れを防ぐ事ができます

女の子
結構大変・・・。もっと簡単に美肌効果がある食べ方は無いの?
その悩みももちろん解決します。
chiko

 

 乳酸菌サプリ【デコつる】



最近注目されているサプリです。

明日からこのサプリを飲むだけで、身体の内側から肌まで健康な状態をサポートしてくれます

理由は乳酸菌にあります。

乳酸菌をとることにより、腸内細菌のバランスを整えて必要な栄養素を吸収出来るようになるからです。

腸内環境がよくなると同時に、プラセンタなども身体に吸収出来る為、肌をよくする為の地盤ができると言った方が正しいですね

まず肌の為に何か始めるのであれば、サプリを飲むだけで体内を健康な状態へとサポートしてくれるので一度試してみてはいかがでしょうか。

たくさんの方が購入しているので売り切れの時もあるらしいのですが、こちらのサイトで買えば今なら初めて購入する方は55%OFFで購入出来るのでお得だと思いますよ。

返金保証までついているので、まずは安心して一度お試下さい。

効果が見えなかったら返金してもらいましょう笑
chiko

詳しくはコチラ

 

 最後に

まずは食事を変える、サプリを試す、など今回紹介したような行動をしないかぎりには何も変化は生まれません。

どれも誰でも簡単に出来ることなのですぐ行動に変えていきましょう。

 

私の記事を読んでくださった方へ。少しでもあなたの明日が幸せになる情報をお届けし、あなたの人生に貢献できるように、これからも精進してまいります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

chiko

 

ちなみに内側からではなく、外側から肌をキレイにする方法はこちらで紹介しています。

>>保湿液の効果と良い保湿成分の選び方

-美容
-, , ,

© 2021 CHIKOLOG