モテる方法 出会い方 恋愛

【彼女の作り方】やるべき事や心理学に基づくコツを紹介

彼女が出来た男性

 

悩む男性
いままで彼女が出来たことがない・・・。真剣に彼女を作りたいのだけど何をしたらいいの。

 

そんな悩みを解決します。
chiko

 

本記事の内容

  •  彼女の作り方
  • 【彼女の作り方】 STEP①:準備
  • 【彼女の作り方】 STEP②:出会う
  • 【彼女の作り方】 STEP③:付き合う

 

今回は誰でも可能な彼女の作り方について解説していきます。

どんな人でも彼女は簡単に作れます

自分という人間を理解し、それに見合った行動をすれば必ずできます。

 

実際に私の目の前でたくさんの女性経験がない男性がこの方法で彼女を作って私の前を去りました。

 

本記事を読み終えるころには、だれでも簡単に彼女を作ることができるようになりますよ。

 

それではさっそく本題へ行きましょう。

 

 

彼女の作り方

方法

 

彼女の作り方は下記の3STEPを行うだけです。

 

彼女を作る手順

  • STEP①:準備
  • STEP②:出会う
  • STEP③:付き合う

 

ひとつずつ解説していきます。

 

STEP①:準備

 

彼女を作るためには、女性に好意を持ってもらうための準備が必要です。

 

準備が整っていないと、どんな女性と出会っても付き合うことができないからです。

 

例えばあなたが、体臭がする不潔な女性に「あなたとお付き合いしたい」と言われたら付き合えますか?

ほとんどの方は無理ですよね。

 

一つ一つの出会いから付き合うことができるようになる確率をを高くする為にも自分磨きなどの準備が必要です。

彼女を作る為に一番大切な手順が準備なのです。

 

 

STEP②:出会う

 

彼女を作る為には、女性と出会うための行動が必要です。

 

どれだけあなたが魅力的でも、ずっと家にいては女性と出会うことがないので彼女はできません。

 

しかし幸いなことに最近では女性と出会える場所がたくさん用意されています

彼女を作る為には、そんなスポットを利用して女性と出会う事が必要となります。

 

そのまま読み進めてくれれば、だれでも簡単に出会えるスポットを紹介していますよ。

 

 

STEP③:付き合う

 

彼女を作る為には、女性と出会ってから相手に好意を持ってもらうための行動をしなければいけません。

 

出会いだけならいくらでも作ることはできますが、お互いの好感度を高くして恋愛のパートナーだと認め合わないと彼女はできません。

しかし高感度を高めるのは見た目だけではなくて、コツを知っていれば誰でも簡単にできます

 

彼女を作るためには、あなた自身の好感度をあげて告白することにより彼女になってくれるのです。

ちなみに簡単に好感度を上げるコツについても読み進めてくれればわかるようになりますよ。

 

【彼女の作り方】 STEP①:準備

準備をする男性

 

彼女を作るためには、女性と出会うまでに最低限必要な準備を5つご紹介します。

 

彼女を作るための準備

  • 清潔感を持つ
  • 話す能力ではなく聞く能力を育てる
  • 第一印象を良くする

 

一つずつ紹介していきます。

 

清潔感を持つ

 

彼女を作るためには、必ず清潔感が必要です。

 

不潔な状態で彼女を作ることはまず不可能だからです

 

女性は男性を選ぶときに、一緒に生計を立てられるかを基準とします。

不潔な男性は社会性がなく、一緒に生活をする上でも不快なのでまず恋愛のパートナーとして見てもらえません。

 

最低でも下記の内容は徹底しましょう。

 

清潔感を持つ事ができる7項目

  • 爪を定期的に切る
  • ムダ毛を処理する
  • 2か月に1度は美容室にいく
  • キレイな靴を履く
  • 毛玉のある服を着ない
  • シワのある服を着ない
  • 香水などで匂いに気をつかう

 

以上の事を行うことで、彼女を作るための清潔感を手に入れることができます。

 

話す能力ではなく聞く能力を育てる

 

彼女を作る為には話しを聞く能力を育てなくてはなりません。

 

聞き上手こそが一番モテるからです

出会った女性に気持ちよく話しをさせることにより、相手を幸せにすることができます。

女性は喋る事により幸福度があがるからです。

 

女性からたくさん話しを引き出すと、あなたと一緒にいる事により幸せを感じさせることができるのです。

彼女を作るためには女性の話しを聞く能力が必須なのです。

 

第一印象を良くする

 

彼女を作るためにはあなたの第一印象を良くする必要があります。

 

恋愛対象になるかの判断はほとんど第一印象で決まるからです

 

第一印象が良くないと、出会った瞬間に彼女を作れる可能性が0%になります。

第一印象が悪いだけで、喋ったこともないのに性格まで悪いと思われてしまうのです。

 

そのことを心理学用語でハロー効果と言います。
chiko

よくある例として、面接などで見た目が好印象な低学歴の人と見た目が悪い高額礼の人出は見た目が好印象な低学歴の人のほうが合格率が高いなどがハロー効果が影響している良い例です。

 

第一印象を良くするためには下記の5つが大切です。

 

第一印象を決める5つの要素

  • 清潔感
  • 身長
  • 体系
  • 服装

 

以上の要素をしっかり整えることにより彼女を作るための第一印象を良くすることができます。

 

ちなみに具体的に何をすると第一印象がよくなりモテるオーラが出るのかは下記の記事で見ることができますよ。

>>>

 

【彼女の作り方】 STEP②:出会う

女性

 

彼女を作るための簡単に女性と出会える方法は下記の5つです。

 

女性と出会う方法

  • マッチングアプリを使用する
  • 街コンに参加する
  • 相席居酒屋(相席ラウンジ)にいく
  • ナンパをする

 

ひとつずつ紹介していきます。

 

マッチングアプリを使用する

 

彼女を作るためには、マッチングアプリを利用すれば簡単に相性の良い女性と出会うことができます。

 

手軽に家で、心理テストやプロフィール、写真などでお互いの情報を知ることが出来るからです

 

普段ならお互いにまったく知らない状態で女性と知り合っていかなければいけません。共通点などもわからないので話題選びも難しいです。

しかしマッチングアプリでは最初から同じ趣味であったり好みの見た目であったり、お互いを理解した状態で連絡を取り合うので恋愛へ発展しやすいのです。

 

彼女を作りたい方はマッチングアプリを使用して女性と出会うことにより簡単に彼女を作ることができます。

 

街コンに参加する

 

彼女を作るには街コンに参加すれば、彼氏を欲しがっている女性と出会うことができます。

 

参加している女性は全員彼氏を探しているので、普段の飲み会などよりも効率的に恋愛対象となる女性と出会えます

女性が街コンに参加するにもお金がかかるので、真剣な出会いに繋がりやすいです。

 

最近では婚活パーティーなども開催されており、参加した女性全員と5分間ずつお話をして、相性が良かった方と連絡先を交換するというタイプのものがあります。

彼女を作る為に女性と出会いたい方は、人と関わる経験にもなるので街コンに参加してみましょう。

 

相席居酒屋(相席ラウンジ)にいく

 

彼女を作りたい方は相席居酒屋に行けば多くの女性と出会うことができますよ。

 

最近の相席居酒屋はオシャレで食事もおいしいので、時間がある時には多くの女性が集まるからです

当然相席居酒屋なので、女性と必ず相席できます。

 

例えばJISオリエンタルラウンジなどは女性にとても人気な相席ラウンジです。

値段も一時間飲み放題で3000~4000円と、かなり安く設定されています。

 

彼女を作りたい方は、相席のできる居酒屋やラウンジに行ってみましょう。

ちなみに居酒屋で出会いが生まれる瞬間や、女性と簡単に出会える居酒屋については下記の記事で見ることができますよ。

【居酒屋で出会い生まれる瞬間とは】簡単に出会える居酒屋も紹介

続きを見る

 

ナンパをする

 

彼女を作りたい方はナンパをすると簡単に女性と出会うことができます。

 

どんな男性でも声をかけ続ければ必ず成功するからです

女性経験がない男性がナンパで彼女を作っていく姿を何度も見てきました。ナンパでの出会いにはまってしまい彼女を作らずに遊び続けている人も大勢います。
chiko

 

ナンパをする事ができるようになると、あなたが思っているよりも簡単に女性と出会うことができるようになりますよ。

 

ちなみに誰でも簡単にできるナンパのやり方については下記の記事で紹介しています。

歩く女性
【ストリートナンパのやり方】成功率を高くするコツと注意点も紹介

続きを見る

 

【彼女の作り方】 STEP③:付き合う

付き合う男女

 

準備をして女性と出会うことが出来たら、あとは付き合うだけです。

女性と付き合うことは難しいと思っているかもしれませんがとても簡単です

 

騙されたと思って下記の5つを行ってください。

 

女性と知り合ってから付き合うまでの方法

  • 誘う時には理由をつけて具体的に誘う
  • 「何がいい」ではなく「どちらがいい」と選ばせる
  • 1度目のデートは楽しい時に帰宅する
  • 1回目のデートで少し聞きにくい話しを聞き出す
  • 告白はデートの2回目~3回目までに実行する

 

一つずつ解説していきます。

 

誘う時には理由をつけて具体的に誘う

 

女性と知り合うことが出来たら、デートや食事に誘わないと彼女を作ることはできません。

 

誘う時には必ず理由と何をするかを具体的に伝えて誘ってください。

承認率が高くなるからです

心理学者エレン・ランガーさんが行った実験で、順番待ちをしているコピー機の先頭に「先にコピーを取らせてもらえませんか」と依頼したものと「コピーをとらなければいけないので先にコピーと取らせてもらえませんか」と依頼した場合では承認率が60%から93%まで高くなったのです。
chiko

 

例えばあなたがデートに誘うとしましょう。

悪い例

「この前は楽しかったです!良ければ今度デートしましょうよ!」

良い例

「良ければ平日の仕事終わりに焼き鳥でも食べに行きませんか?〇〇さんとゆっくり話してみたいなと思いまして」

 

良い例のように、いつ、どこに、なぜ誘っているのかを伝わるように誘ってください。

理由をつけて誘うことにより、あなたの誘いを承認してくれるようになりますよ。

 

「何がいい」ではなく「どちらがいい」と選ばせる

 

彼女にしたい女性と打ち解けてきたら、予定や食事などを決める時には彼女に全てを選ばせてはいけません。

おおまかな選択肢はあなたが決めるようにしましょう。

 

0の状態から彼女に選ばせると、無限の選択肢からひとつを選ばなければいけないので、あなたといる事が疲れてしまいます。

何も選べない決断力ない男性と思われて、あなたの魅力度も下がります。

 

例えばあなたが食事のお店を決めるとしましょう。

悪い例

「何が食べたい?好きなもの選んでいいよ!」

良い例

「和食か洋食だったらどっちがいい?」

 

優しい気を使う男性は、彼女のわがままをなんでも叶えてあげたいので、悪い例のように全てを女性に選択させようとしますがそれは間違いです。

良い例のように選択肢を用意し提案してあげることにより、女性もあなたに気を使わずに選びやすいのです。

 

選択肢を提案してあげることはレディーファーストのひとつなので、彼女を作りたい方は必ず選択肢を明確にしてあげましょう。

 

1度目のデートは楽しい時に帰宅する

 

彼女になってほしい女性とデートする事ができたら、盛り上がっている楽しい時間帯にお別れしましょう。

 

あなたとの思い出が良いものとなり、女性はあなたとまた会いたいと思ってくれるからです

 

最初のデートに関しては、2時間くらいで解散をするのがベストです。

カフェなどで2時間くらい話すと、ちょうど気兼ねなく話せるようになってくる時間帯です。

 

逆に3~4時間一緒にいると、話す話題が無くなったり、お互いに疲れなどが溜まってくるので悪い印象に変わっていきます。

 

「もうあの人とは会いたくないな」と思われない為にも、必ず楽しい時間帯で解散できるように設定をしましょう。

 

1回目のデートで少し聞きにくい話しを聞き出す

 

1回目のデートで女性から初対面では話しにくい内容を聞き出しましょう

 

1回目のデートでは少し話しにくい会話を聞き出せると恋愛へと発展しやすくなる事が証明されているからです

 

少し話しにくい会話の具体例を紹介します。

 

聞き出せると恋愛へ発展しやすい会話例

  • 性事情
  • 元彼との悪い思い出など
  • 過去の悪事

 

注意点としては、そういった内容を女性が話しやすい状態へ持っていく必要があります

出会っていきなり「元カレとの嫌な思い出教えてよ」と言っても、不快な男性でしかないので絶対に答えてくれないでしょう。

 

しかし名前、趣味、好きなタイプ、土日は何をしているかなど、一つ一つをしっかり聞きながら適切なあいづちを打つことにより、その女性はあなたがなんでも話しを聞いてくれる良い男性だと判断します。

その後に少し踏み入った内容の質問をすることで答えてくれるのです

 

彼女を作りたい男性は、初対面だからこそ少し踏み入った質問をできるくらい仲良くなれるようにしましょう。

 

ちなみにモテるようになる話し方については下記の記事でやり方を紹介していますよ。

話す男女
モテる男性になれる話し方手順【嫌われてしまう話し方も紹介】

続きを見る

 

告白はデートの2回目~3回目までに実行する

 

告白のタイミングはデートの2~3回目までに行うようにしましょう。

 

それ以上遅くなると、あなたを恋愛対象として見なさなくなります

よく言われる「優しい男性」で終わってしまうのです。
chiko

 

2~3回目のデートではお互い知らない部分も多いし早すぎると思うかもしれません。

しかしお互いの事は付き合ってから知っていけば良いのです

 

参考までにどんな告白が良いのかを紹介します。

 

告白の例

「知り合ってまだ間もないけど〇〇さんの事が好きだから付き合ってほしい。

一緒にいて落ちつくし、話していて楽しいよ。

僕のことをまだ信じられないかもしれないけど、これから信用してもらうために努力をしていくし、きっと時間が解決してくれると思う。

試用期間としてでも全然問題ないから、良ければお付き合いしてもらえませんか。」

 

告白の場合も先ほど紹介したように必ず理由をつけて承認率をあげましょう

 

2度目のデートに来てくれているのですから、あなたの事を嫌っているわけがありません。

あなたに興味があるので来てくれているのです。

 

あまり重すぎても女性が身構えてしまうので、彼女を作りたい男性は紹介したように軽めにお付き合いしてほしい事を伝えましょう。

 

まとめ:彼女を作ることは誰でも簡単にできます。しかしそれはスタートです。

付き合う男女

 

今回は彼女の作り方について解説しました。

 

彼女は誰でも簡単に作ることができます

その証拠に私の目の前で女性経験の無い男性が20人以上すぐに彼女ができました。

 

しかし行動力と準備はかならず必要です。

 

あなたも彼女を作りたいなら、まずは簡単にできる清潔感を持つことからはじめてみましょう。

 

今回は以上です。

 

ちなみに少しでも女性との出会いを増やしたい方は、下記の記事を見れば簡単に可愛い女性と出会うことができますよ。

デート中の女性
【無料】簡単に女性と出会える方法|遊びたい男性におすすめ!

続きを見る

 

-モテる方法, 出会い方, 恋愛
-, , , ,

© 2022 CHIKOLOG