脱毛

生理のときでも脱毛は出来る?出来ない?【解決策も紹介します】

整理中に脱毛はしてくれるの?とコメントを書いた先生のイラスト

女の子
生理のときでも脱毛サロンやクリニックって施術してくれるの?

 

その質問にお答えします。
先生

 

【本記事の内容】

・生理の時に脱毛は可能なのか

・生理中に脱毛を断る理由

・脱毛には生理前後のいつから行っても大丈夫なのか

・脱毛予約日(施術前)に生理になってしまった場合の解決策

 

 

 

この記事を読み終えるころには、生理中に脱毛サロン・クリニックに行ってもよいのか、生理中に脱毛をすると肌への影響があるのか、などを知ることができますよ。

 

行けなくなった場合の解決策についても紹介していますよ。
先生

 

前置きが長くなってしまいましたね!それではさっそく本題へいきましょう。

 

 

生理の時に脱毛は可能なのか

悩んでいる女性

 

まずは下記の部位について生理中に脱毛が可能なのかを解説していきます。

 

・腕や背中など(VIO以外の施術)

・VIOの施術

 

一つずつ解説していきます。

 

 腕や背中など(VIO以外の施術)

 

上半身については脱毛が可能です。

あとで説明しますが、生理中の脱毛は肌への影響があるのでお店によってはできないこともあります

必ずカウンセリングで可能なのか確認するようにしましょう。

 

 

 VIOの施術

 

VIOの脱毛は不可です

当然ですが、汚れてしまう為です。

タンポンなどを使用し、秘密で行く人もいるようですが、おすすめしません。

お店に迷惑がかかってしまいます。

生理の時には必ずスタッフに相談するようにしましょう。

 

生理中に脱毛を断る理由

断る女性と男性の先生

 

生理中に脱毛をしてくれない理由については下記の三点です。

 

【理由】

・機器やベッドを汚してしまう

・肌を痛めるリスクが高くなる

・痛みを感じやすい

 

こちらについても一つずつ紹介していきます。

 

 機器やベッドを汚してしまう。

 

生理中にVIO付近の脱毛を行うと機器を汚してしまうリスクがあります。

それでだけではなく感染症を引き起こす原因にもなります

当然全てのサロン・クリニックで必ず消毒を行っているので衛生面への心配はありませんが、[施術用ベッドや機器の清潔さを保つ][他のお客様への安心さを保つ]などの理由からNGとしているところがほとんどです。

 

 

 肌を痛めるリスクが高くなる

 

脱毛のレーザーや光を照射したときに肌を痛めるリスクが高くなります。

生理前になると女性はホルモンバランスを崩します。

黄体ホルモン(プロゲステロン)が増え、肌が油っぽくなり、ニキビが増え、肌荒れがしやすい不安定な時期に入ります。

具体的には生理前から生理後までの約2週間です。

その期間に脱毛を行うと、普段赤みが出ない人でも、肌あれの症状が出ることがあるのです。

その結果、不安定な時期に脱毛の照射を行うと肌を痛めてしまう可能性を高めます。

 

ホルモンバランスと肌の関係性については下記のサイトで見る事ができますよ。

>>【生理周期に合わせた肌荒れ対策】知らなきゃ損する女性ホルモンと肌の関係

 

 

 痛みを感じやすい

 

生理前後の期間は肌が敏感な為、痛みを感じやすい状態です。

 

普段では耐えられる方も、その期間だけは痛みに耐える事が出来ず、レーザーや光の出力を下げることがあります。

その結果、効果が減り、脱毛する回数が増えて金額が大きく変わってしまうこともありえるのです。

麻酔による追加料金も視野に入れておくべきだと思います。

 

 

 脱毛には生理前後のいつから行っても大丈夫なのか

悩んでいる女性

 

基本的には生理中以外であれば施術可能です

生理が終わっているか不安な場合には、なるべく施術はやめましょう。

先ほど説明した通り、あなたの肌だけではなくお店にもリスクがある為です。

 

どうしても施術してほしい場合には必ずお店に相談をしてから決めましょう。

 

肌への影響を気にする方は下記の時期に予約をすることをおすすめします。

 

【脱毛するおすすめの期間】

生理が終わった後の一週間

生理後7日すぎてからの一週間

 

こちらも一つずつ解説していきます。

 

 生理が終わった後の一週間

 

生理が終わった後の一週間は脱毛をするのに適しています。

女性ホルモンの変動が一番少ない周期だからです。

肌への大きな影響が無いため、肌が健康な状態で脱毛を進める事ができます

 

 生理後7日過ぎてからの一週間

 

生理後7日過ぎてからの一週間はとてもおすすめです。

卵胞ホルモン(エストロゲン)が増える周期なので、一番肌のコンディションが良い状態なのです。

脱毛による肌への影響もこの期間であればすぐに良い状態へ戻してくれるでしょう。

可能であれば、この周期に合わせて施術予約をするようにしましょう。

 

脱毛予約日(施術前)に生理になってしまった場合の解決策

解決策を見つけた女性

 

予約日に整理になってしまった場合の解決策は下記の通りです。

 

【解決策】

予約日を変更する

タンポンを使用する

施術中・施術前になった場合は相談する

 

一つずつ紹介していきますね。

 

 予約日を変更する

 

予約日と生理が重なったらすぐに予約日を変更しましょう。

お店によってキャンセル料がかかる場合もあるので注意が必要です。

だからと言ってそのまま施術することも出来ないので、まずはお店に相談をしましょう。

 

 タンポンを使用する。

 

タンポンを使用すれば施術可能な脱毛クリニックが少なからずあります。

ですが必ずお店に相談してください

もちろんタンポンを使用しても不可のクリニックがほとんどです。

肌の事を考えてもおすすめはできません。

苦肉の策だと思って検討して下さい。

 

 

 施術前に生理が来た場合にはすぐに相談する。

 

施術中や施術前に生理が来たときにはすぐお店の方に相談しましょう。

必ずそのときに適切な処置をしてくれます

ほとんどの場合、可能な部位のみの施術になると思います。

必ずスタッフに迷惑をかける前に相談するようにしましょう。

 

まとめ:生理の周期としっかり向き合って脱毛のスケジュールを決めましょう

まとめをコメントしている先生

 

今回は生理中でも脱毛が可能なのかについて解説しました。

女性の方は生理の周期に合わせて脱毛を進めていかないと、自分の肌を痛め、お店にも迷惑をかけることになってしまいます。

そうならない為にも、自分の生理周期を把握し脱毛の予定とリンクさせる事がとても大切です。

保険として緊急時のフォローをしてくれるサロン・クリニック選びもまた大切になってきます

わからない場合にはカウセリングで相談することから始めましょう

 

ちなみにもしもの時のキャンセル料などの料金がかからないお店については下記の記事で見ることができますよ。

>>人気おすすめ脱毛サロンの値段や効果を徹底比較【2021年最新版】

 

以上です。

-脱毛
-, , , ,

© 2021 CHIKOLOG