恋愛

中学生の女子男子がモテる特徴とモテる方法を伝授します【超簡単】

女子と男子

 

女の子
中学生でモテる人ってたくさんいるけど、どんな特徴があるとモテるの? 私でもモテるようになる簡単な方法はないかな。

 

悩む男性
男である僕も教えてほしいな。

 

 

その悩みを解決します。
chiko

 

本記事の内容

・モテる女子中学生の特徴

・モテる男子中学生の特徴

・女子中学生が使えるモテる方法

・男子中学生が使えるモテる方法

 

本記事の信頼性

大学の4年間で146人の異性と出会いがありました

この記事を書いている私は、様々な恋愛を経験してきました。

恋愛に関する書籍を参考に、科学的な根拠で解説していきます。

 

中学生になると異性が気になる年頃です。

 

学校生活を楽しむ為には恋愛が欠かせません

恋愛をするためには男女ともに魅力的な人間になる必要があります。

 

そんな魅力的な人間の特徴を本記事では紹介しています。

 

本記事を読み終えるころには、明日から使えるモテる方法も知ることができますよ。

 

それではさっそく本題へいきましょう。

 

モテる女子中学生の特徴

女子中学生

 

まずは見本となるモテる女子中学生の特徴を紹介していきます。

 

モテる女子の特徴

・自然とボディータッチをする

・笑顔が多い

・容姿がかわいい

 

一つずつ解説していきますね。

 

 

自然とボディータッチをする

 

自然とボディータッチをする女子はモテます。

理由は男子が勘違いをするからです

言い方は悪いですが、中学生の男子は単純なので触れられると好意をもたれていると勘違いする人が多いです。

勘違いした男子は自然とその子を意識するので、好意をもちやすくなります。

 

女子からするとあざといと見えるかもしれませんが、理にかなった特徴と言えます。

 

笑顔が多い

 

笑顔は中学生だけではなく、永遠にモテる特徴です

 

南ブルターニュ大学で、無表情の女性が男性を2秒間見つめるパターンと、笑顔の女性が男性を2秒間見つめるパターンで100人の男性を対象に実験を行いました。

その結果、無表情の場合には2人しか声をかけてこなかったのに対し、笑顔の場合11人の男性が声をかけてきたのです

 

笑顔で人をみるだけで5.5倍の魅力度が高まることになります

 

以上の結果から笑顔の多い方はモテる傾向にあります。

 

容姿がかわいい

 

どうしようもない事ですが、かわいい人はやはりもてます。

男子はかわいい女子が好きなのです。

一応良い遺伝子を残す為に容姿が綺麗な女性を選ぶという理屈もありますが、理由なんて必要ないですかね。

しかしかわいい女子も努力をしています。

かわいい女子の努力一覧

・標準体型の維持

・髪の毛の手入れ

・肌の手入れ

・爪の手入れ

・眉毛や体毛の処理

・良い香りの維持 など

上記のようなさまざまな事に気を使っていますよ。

あなたも努力をしているのであればきっとモテる女子になるでしょう。

 

モテる男子中学生の特徴

男子中学生

 

男子中学生がもてる特徴は下記の通りです。

男子がモテる特徴

・不良

・雰囲気イケメン

・良い姿勢

・部活動がサッカー、バスケ、野球部

こちらも一つずつ紹介していきます。

 

不良

 

不良はモテることが多いです。

理由は憶測ですが、ヒエラルキーが高いからだと言えます。

 

ヒエラルキーとは階層・階級などの意味があり、不良が教室の主導権を握っていることが多いのでヒエラルキーが高いということになります。

ヒエラルキーが高い男性は、大勢の人に指示が出来るなど生きていく上で生存能力の高い魅力的な人に見えるのです

 

その結果女子からモテるようになります。

 

雰囲気イケメン

 

本当のイケメンではなく、雰囲気イケメンで十分もてます。

中学生の年齢で、髪の毛のセットや服装のセンスが良い人が少ないからです。

髪の毛のセットがうまく、学生服の着こなしがうまい人はもてる男子が多いです

例えばワックスの付け方が下手で、ベタついた髪型の男子と自然な無造作ヘアを作れる男子とでは、ルックスが多少劣っていても後者がモテるでしょう。

中学という若い年代ではルックス以外のおしゃれで差が生まれます。

 

良い姿勢

 

姿勢よく歩いている人はモテる確率が高いです。

どの年代の女子でも自信を持っている男に惹かれます。

猫背で下を向いて歩いている男子に惹かれる女子はほとんどいないでしょう。

 

姿勢が良いというだけで、女子はその男性に何か自信がある要素があり魅力的な人なのだと錯覚するのです

これは大人になっても同じで、胸を張り背筋を伸ばした男はモテる傾向にあります。

 

部活動がサッカー、バスケ、野球部

 

サッカー部 バスケ部 野球部はモテます。

肌感ではありますが、圧倒的にもてるのです。

女性は良い遺伝子を見つける為に、健康的な男性に惹かれる生き物です。

外で行うスポーツをしているのは、その原理に直結します

ブランド力もあるので、必然的にモテる男子が多いです。

 

 

女子中学生が使えるモテる方法

手順

 

中学校で使える女子用のモテる方法を紹介します。

女子のモテる方法

・視界に入る回数を増やす

・好意を寄せていると伝える

 

視界に入る回数を増やす

 

会う回数が多い人ほど好きになりやすくなります。

そのことをザイオンス効果と言います。

とにかく接触回数が多いほど好意を持たれる可能性が高まるのです。

会うというより、相手の視界に入る回数を増やしましょう。

 

 

好意を寄せている事を伝える

 

直接じゃなくても良いので、友達から好きかもしれない程度の話しを伝えてもらいましょう。

男子はあなたが好きかもしれないと認識するだけで、あなたを気にしてしまいます

もちろん先ほど紹介した通り、見る回数が増えれば好意を寄せる可能性があがります。

それぐらい男子は単純なのです。

友達にお願いをして、あなたが好意をもっているかもぐらいの話をしてもらいましょう。

好きだと伝えると後で取り戻しがつかないので、表現を曖昧にするのがポイントです。

 

 

 

男子中学生がモテる方法

解決する手順

明日から出来る男子用のモテる方法を紹介します

男子のモテる方法

・話しを聞く

・否定しない

 

一つずつ解説します。

 

話しを聞く

 

まずは相手の話を聞きましょう。

女子は話すことで幸福感が高まる生き物なのです。

相手に話しをたくさんさせる事によりあなたへの好意を寄せる可能性が高まります

しかしただ聞けば良いわけではありません。

 

聞き方にもテクニックがあり、それを紹介します。

 

【良い例】

chiko
ご機嫌だね!何かいいことあったの?
今日の夜外食なんだ!楽しみなの
女の子
chiko
いいね!何食べにいくの?
焼肉だよー!
女の子
chiko
焼肉おいしいよね!よく家族と外食とか行くの?
お父さんが休みの時によくいくかなー
女の子
chiko
めっちゃ優しいお父さんなんだね!

 

【悪い例】

chiko
ご機嫌だね!何かいいことあったの?
今日の夜外食なんだ!楽しみなの
女の子
chiko
そうなんだ!昨日はなにしてたの?
ママと買い物にいってたよ!
女の子
chiko
いいね!好きな芸能人とかいるの?
マッケンユウが好き!
女の子
chiko
かっこいいよね!

 

わかりましたか?

良い例では、聞いた話題に紐づけて会話を広げています。

悪い例はただの尋問です。

 

良い例のような質問の仕方をすると好意を持たれる確率が高くなる実験結果があるのです

自分の自慢話しなどではなく、相手に話しをさせる会話をすればモテるようになりますよ。

 

 

否定をしない

 

女性と話しをするときに否定をしないで下さい。

相手が話してくれたことに対して「そうだねそうだね」とうなずくだけでいいのです

簡単なことなのにほとんどの男子が出来ていません。

大人の男性でも出来ていない人がたくさんいるので今のうちに身につけましょう。

 

女子は話しを否定されたり、余計なアドバイスなど求めていません。

ただ聞いてほしいだけなのです。

 

こちらも例を挙げましょう。

 

【良い例】

この前パパが宿題しろってうるさくて大喧嘩しちゃった
女の子
chiko
ひどいね、言われなくてもわかってるよねそんな事
そうそう、言われるとやる気なくなるんだよね
女の子
chiko
わかるわかる。言われたから宿題するみたいで嫌だよね

 

【悪い例】

この前パパが宿題しろってうるさくて大喧嘩しちゃった
女の子
chiko
でも宿題してなかったんでしょ?
そうなんだけど、やろうと思ってたの・・・。
女の子
chiko
まあやってなかったんだから言われてもしょうがないよね。

 

こんな感じです。

女子は正論を求めているわけではないのです。

しっかりはなしを受け止めてあげるようにしましょう。

 

まとめ:モテる方法を使い、中学校のみんなと差をつけよう

学生 男女

今回紹介した内容を真似てみたり、実践することによりモテる確率を格段にあげることができます。

 

ドラマのように学校で恋愛をするためには努力が必要なのです。

どれも簡単に出来ることなのでまずは明日からはじめてみましょう。

 

今回は以上です。

 

-恋愛
-, , , ,

© 2021 CHIKOLOG