恋愛

昼間にナンパをするメリットとやり方を解説【注意点も紹介】

昼間の女性

悩む男性
ナンパって夜にクラブやバーでするイメージだけど、昼間にナンパすることは可能なの?昼間にナンパをする方法を教えてほしいな。

 

そんな質問にお答えします。
chiko

 

本記事の内容

・ナンパを昼間にするメリット

・昼間におすすめのストリートナンパ(ストナン)のやり方

・昼間にナンパをする時の注意点

 

本記事の信頼性

年間最高記録86即 

この記事を書いている私は、ナンパ師として約4年間活動し、いままでに250即以上を経験してきました。ナンパについての有益な情報をわかりやすく簡単に解説します。

 

 

今回は「昼間にナンパをするのは可能なのか」について解説していきます

 

結果からいうと、昼間のほうがナンパは成功しやすいです

それだけではなくメリットも数多くあります。

 

本記事では昼間にナンパをすることによるメリットや、ナンパ方法を紹介していきます。

 

昼間にナンパをすることによる注意点についても解説していますよ。
chiko

 

それではさっそく本題へ行きましょう。

 

 

ナンパを昼間にするメリット

メリット

 

昼間にナンパをすると下記の5つメリットがあります。

 

昼間にナンパをするメリット

・無視されにくい

・ナンパが成功しやすい

・純粋な子と出会える

・コスパが良い

・誠実に見せることができる

 

一つずつ解説していきます。

 

 

無視されにくい

 

昼間にナンパをする時は無視される確率が激減します

 

夜に出歩く女性は飲み屋などでたくさんナンパをされているので、ナンパ師への対処方法をしっていますが、昼間出歩く女性はナンパされる事が少ないため、対処方法を知らない人が多いです。

昼間にナンパをしている人は少ないため、ナンパだと思われないのも成功しやすい理由の一つでず。

 

昼間に突然声をかけられると「何かこまっているのかな?」と思い、無視することは少なくなるのです。

 

メンタルが弱い人には昼間にナンパすれば無視されにくくなるのでおすすめです。

 

ナンパが成功しやすい

 

昼間に1人で歩いている場合には、時間を持て余している人が多いのでナンパが成功しやすいです。

 

用事が無い日に良い天気だったりすると、「良い天気だし買い物でも行こうかなー」と考えるひとも少なくないです。

用事があったとしても、用事までの時間を利用して一人で買い物をしている人も多いのです。

 

実際にナンパをして成功する時は、「18時から待ち合わせしているからそれまでならいいよ」と連れ出せることが多いです。
chiko

 

以上の結果から昼間にナンパをすることにより、連れ出せる確率が高くなるのです。

 

純粋なかわいい子と出会える

 

昼間であれば純粋なかわいい子と出会うことができます。

 

夜中に歩いているかわいい女性は男慣れしている、いわゆる陽キャが本当に多いです

昼間は門限があるような純粋でかわいい女性と出会えることがあるのです。

 

私自身も実際に女子高、女子大に通っている男慣れをしていないような女性と出会うことが多々あります。
chiko

 

言葉もキレイであったり優しい方ばかりなので、昼間にナンパをするのがおすすめですよ

 

コスパが良い

 

昼間にナンパをすれば、夜間に比べて断然コスパが良くなります。

 

夜間の連れ出しはどうしてもお酒を取り扱っているお店や、ホテルも宿泊料金になるので多額の費用がかかります

それに比べ、

昼間はカフェなどに連れ出し、ホテルも休憩で入れるのでかなり安い金額でナンパを成功させることができるのです

 

 

私の場合はほとんど、ファーストフード店か満喫へ連れ出します。
chiko

 

以上の結果から、コストの面をふまえても昼間にナンパをするのがおすすめです。

 

 

誠実に見える

 

昼間にナンパをすると、夜間にナンパをする場合に比べると誠実な男性に見せることができます。

一般的にナンパは夜にバーやクラブで行うイメージが強いため、昼間に誠実風なナンパを行えば、普段なら声をかけないような真面目な男性を装うことができます。

 

例えば[道を尋ねるナンパ]などはまさに誠実な声かけです。
chiko

 

夜間であればお酒を飲んだ勢いでナンパをしているなど、適当にナンパをしている印象がつよい為、成功したとしても後に繋がる可能性が激減します。

 

ナンパの出会いも大事にしていきたいのであれば、昼間の時間帯にナンパをしましょう。

 

 

昼間におすすめのストリートナンパ(ストナン)のやり方

昼のナンパ

 

ここまで昼間にナンパをするメリットについて解説してきましたが、具体的に昼間はどうやってナンパをするのが良いのかを解説していきます。

 

昼間にナンパをする手順

その①:場所は一人で買い物ができる人通りの多い場所を選ぶ

その②:オープナーは「こんにちは」などの挨拶を使う

その③:まずは散歩を提案する

その④:話しながら散歩をして相手の信用を得る

その⑤:店内へ連れ出し打診をする

 

それでは一つずつ解説していきます。

 

その①:場所は一人で買い物ができる人通りの多い場所を選ぶ

 

昼間にナンパを成功させるためには、通常ナンパがよく行われる飲み屋街やクラブ周辺などではなく、駅近の女性が一人で買い物がしやすい場所を選びましょう

その理由は下記の通りです。

 

駅近の買い物をできる場所を選ぶ理由

  • 車を持っていない女性も一人で来ることができる
  • 昼間はナンパスポットである飲み屋街やバーなどに人がいない
  • カフェやファーストフード店などが多く、連れ出しも容易

 

実際に昼間の駅前は一人の女性がたくさん歩いているのでナンパをしやすいです。

 

まずはあなたが住んでいる付近で上記のようなナンパがしやすいエリアを選びましょう。

 

 

その②:オープナーは「こんにちは」などの挨拶を使う

 

昼間のナンパは声掛けにアレンジなどを加えず「こんにちは」などの挨拶でOKです

 

変にアレンジを加えて反応があったとしても、あなたが女性から許容範囲外の男性であれば、どうせ後々断られるので無駄な時間を使ってしまいます。

逆に女性からあなたが許容範囲の男性なら、シンプルな挨拶でも話してくれますし、次につながるのです

 

私も「こんにちは」だけで、多くの女性に声をかけて、反応があった場合のみLINE交換や連れ出しをします。
chiko

 

あなたも昼間のナンパをする時はシンプルな声掛けをしましょう。

 

ちなみにナンパの成功する確率を増やす方法は下記の記事で紹介していますよ。

関連記事>>>ナンパの成功率を上げる方法とは【成功率を下げてしまうのは○○】

 

その③:まずは散歩を提案する

 

ナンパをして会話ができるようになったら、すぐに「カフェに行こうよ」と連れ出すのではなくて、まずは「一緒に散歩しましょうよ」と提案しましょう。

 

昼間のナンパでは、声かけをすると話してくれることが多いですが、純粋で警戒心の高い女性が多いので連れ出しが難しいです

私の経験則ですが、散歩ぐらいであれば多少付き合ってくることが比較的多いのです。

 

一緒に散歩さえできれば、信用を勝ち取るチャンスが出来るので、まずは散歩から提案してみましょう。

 

話しながら散歩をして相手の信用を得る

 

この時点であなたは女性にとって許容範囲の男性である可能性が高いです。

あとは会話がうまくいけばその女性と仲良くなれます。

相手を楽しませる会話を提供し、信用を得ましょう。

 

相手を楽しませるには、おもしろい事をいうのではなく聞くことが大切です

女性は会話をすることにより幸福度が増すからです。

 

しかしいきなり質問されても答えにくいので、あなたの自己開示をしてから質問をするなどのコツがあります。

 

そんなコツを使って楽しい会話を提供しましょう。

 

ちなみに具体的な会話方法については下記の記事で見ることができますよ。

関連記事>>>ナンパを成功させる会話の仕方【嫌われる会話のやり方3つも紹介】

 

 

店内へ連れ出し打診をする

 

会話をして信用ができたら、店内などに連れ出しましょう!

目で見える場所を提案したほうが承認してくれる確率が上がりますよ

 

知らない人に「カフェに行こう」と言われても、どこに連れていかれるか不安な女性は多いからついて行きにくいのです。

「甘いもの食べたいからこのカフェでゆっくり話そうよ」など、理由と目的地を明確にして提案すると承認してくれる確率が大きく上がります

 

女性を安心させるために目的地や理由を明確にしてあげましょう。

 

ちなみに連れ出せる確率が高くなる方法や、ナンパが成功しやすくなる条件は下記の記事で見ることができますよ。

関連記事>>>【簡単】ナンパを成功させるコツ、失敗しない方法を無料で公開

 

昼間にナンパをする時の注意点

注意

 

昼間のナンパにはメリットだけではなく、下記のことに注意も必要です。

 

昼間にナンパする時の注意点

・相手の年齢に注意する

・相手が一人なのか確認する

・警察がいる場所で声をかけない

 

こちらも一つずつ解説していきます。

 

相手の年齢に注意する

 

昼間は若い女性が多いため、相手の年齢に注意しましょう。

もしナンパした女性が中学生や高校生だった場合にはあなたが罪を犯してしまうリスクが発生します。

実際ただナンパしただけで捕まることはありませんので安心してください。

しかし目的によって捕まった人をたくさん見てきました。

 

最近の中高生は大人っぽい人が多いため、本当に見た目で判断ができません。

 

あなたもリスクを負いたくない場合には相手が中学生や高校生ではないことを必ず確認するようにしましょう。

 

ちなみに具体的に何歳であれば問題ないのか、何をしたら捕まってしまうのかなどは下記の記事で見る事ができますよ。

 

関連記事>>>女子高生、中学生をナンパして彼女にする方法【リスクや実体験を紹介】

 

相手が一人なのか確認する

 

昼間一人で歩いている女性にナンパする前に、本当に一人なのか確認しましょう。

 

家族と買い物に来ていることが多いからです。

声をかけてから、近くに家族がいたりすることが本当に多いです。

揉めたことは一度もありますが、トラブルになりかねないので、ナンパする前に1人なのか確認するようにしましょう。

 

警察がいる場所で声をかけない

 

昼間にナンパする時は警察を避けてナンパをしてください。

職務質問される確率が高いからです

 

昼間にナンパする人はすくないので、悪目立ちしていまいます。

 

ナンパだけで捕まってしまう事はないですが、注意をされることはあります。

女性に触れるようなナンパをしている場合には捕まってしまうこともあります。

 

警察だけではなく、ナンパのやり方にも注意してリスクを回避するようにしましょう。

 

 

まとめ:昼間はナンパに適している最高の時間帯

昼間の女性

 

今回は昼間にナンパをするメリットや方法、注意点について解説しました。

 

ナンパをする時間を昼間にするだけで、純粋でかわいい子と知り合えて成功もしやすいのです

 

あなたもナンパから純粋な恋愛をしたい場合にはぜひ昼間にナンパをすることをおすすめします。

 

今回は以上です。

 

 

-恋愛
-, , , ,

© 2021 CHIKOLOG