恋愛

ナンパ師とは【ナンパ師の特徴とナンパされない方法も紹介】

ナンパ師

 

女の子
ナンパ師ってどんな人達なの?怖いから見極めるための特徴も知りたい

 

そんな質問にお答えします。
chiko

 

本記事の内容

  • ナンパ師とは
  • ナンパ師の特量
  • ナンパ師にナンパをされないようになる方法

 

本記事の信頼性

元ナンパ師 

この記事を書いている私は、ナンパ師として約4年間活動し、数多くの経験をしてきました。ナンパについての有益な情報をわかりやすく簡単に解説します。

 

 

今回はナンパ師という存在について解説していきます。

 

ナンパ師とはその名の通り、ナンパが手本となるくらい上手な人のことです

人通りが多い場所で、よくナンパをしています。

しかしナンパ師はただナンパをしているだけではなく、独特の行動があります。

 

本記事を読み終えることには、ナンパ師は具体的に何をしているのかを知り、ナンパ師の特徴も知ることができますよ

 

ナンパ師にナンパをされないようになる方法についても解説していますよ。
chiko

 

それではさっそく本題へいきましょう。

 

 

ナンパ師とは

?

 

まずはナンパ師とはどんな存在なのかを解説していきます。

ナンパ師とは下記のような行動をします。

 

ナンパ師がすること

  • 女性をナンパして抱く
  • 抱いた人数や経緯を公表する
  • SNSでナンパ仲間を作る

 

一つずつ解説していきます。

 

女性をナンパして抱く

 

ナンパ師の目的はとにかく女性をナンパして抱くことです。

 

本能のままに多くの女性をナンパし、たくさんの女性を抱こうとします

出会い方は、道でのナンパだけではなく、出会い系・マッチングアプリ・Twitter・インスタ全てを駆使し女性と出会おうとします。

 

出会えるものは全て利用し抱くまでのプロセスを楽しむのがナンパ師なのです。

 

抱いた人数や経緯を公表する

 

ナンパ師は女性を抱く事ができた時に、SNSなどで結果を公表します。

 

ナンパ師としての実力をアピールするためです

その結果ナンパ師として、ナンパが上手な方だと認識され知名度が高くなっていきます。

 

上記の理由からナンパ師は抱いた経緯などを全てSNSなどで公表します。

 

SNSでナンパ仲間を作る

 

ナンパ師は知名度が高くなると、一緒にナンパをできる仲間を作ります。

 

仲間を作ることにより、孤独にナンパするよりも楽しい時間を共有できるからです

それだけではなく、コンビでナンパする等のメリットもあります。

 

ナンパ師は寂しがりの人も多いので、SNSを通じて仲間を作ります。

 

ナンパ師の特徴

特徴

 

ナンパ師を簡単に見極める方法があります。

下記の特徴に当てはまる数が多いほど、その男性はナンパ師である可能性が高くなります。

 

ナンパ師の特徴

  • いつも同じ場所でナンパをしている
  • 出会ってすぐに個室へ行こうとする
  • 写真を撮る
  • 道で知り合いによく会う
  • 駅から家が近い

 

一つずつ解説していきます。

 

いつも同じ場所でナンパをしている

 

ナンパ師は常に同じ場所でナンパをしています。

 

ナンパ師は自分のルーティンを決めている方が多いからです

例えば、この場所でナンパした場合にはあの店に誘う。その後はこのホテルに誘うなどです。

コスパなどを考えて全て決めています。

 

遠征などで、自分のエリア外をナンパする事もありますが、ほとんど同じ場所です。

「あの人いつもこの場所にいるなー」と感じたらナンパ師である可能性が高いです。

 

出会ってすぐに個室へ行こうとする

 

ナンパ師はナンパが成功するとすぐに個室へ連れ出そうとします。

 

抱くためです

ナンパ師は恋愛をしようと思っていません。食事に誘えばお金がかかるのでそれすら拒みます。

 

ほとんどの場合には漫画喫茶やカラオケ・家・ホテルなどです。

出会ってすぐに上記のような場所へ行こうとした場合にはナンパ師と思ってよいでしょう。

 

写真を撮る

 

ナンパ師は写真をよく撮ります。

 

あなたをナンパした証拠になるからです

Twitterなどで公表する時に証拠が無ければ説得力がありません。

例えば、あなたと個室での2ショット写真や、行為をしている写真などです。

 

携帯の扱いに不信感を抱く場合にはナンパ師である可能性があります。

 

道で知り合いによく会う

 

ナンパ師は、人通りが多い道で知り合いに会うことが多いです。

 

ナンパをしている場所でナンパ仲間を作るので、いつ歩いても仲間がナンパをしている可能性が高いからです

キャッチなどの仕事をしていると、自然とそんな仲間が増えるかもしれませんが、普通の仕事をしているのに、道端で知り合いに会うことはなかなかありません。

 

上記の理由から人が多いところで知り合いによく会う男性はナンパ師と思って良いでしょう。

 

駅から家が近い

 

ナンパ師は駅から歩いてすぐの場所に住んでいる事が多いです。

 

連れ出し先に利用できるためです

駅前は家賃が高い為、一般の方は避けます。

ナンパ師の場合、ホテル代なども節約できるので駅前に住む傾向があるのです。

 

値段が高いのに、無理に駅前に住んでいる男性はナンパ師の可能性が高くなります。

 

ナンパ師にナンパをされないようになる方法

方法

 

ナンパ師と関係をもちたくない人の為に、ナンパをされないようになる方法を紹介します。

 

ナンパをされないようになる方法

  • 早く歩く
  • 肌の露出を少なくする
  • キョロキョロしない

 

一つずつ解説していきます。

 

 

 

早く歩く

 

歩く速度を早くすることにより、ナンパ師からナンパをされなくなります。

 

歩くのが早い女性は、用事があるように見えるのでナンパをしても連れ出せない可能性が高いからです

早く歩く女性に対して声をかけにくいのも、もう一つの理由です。

 

例えば、「あの女性をナンパして仲良くなりたいな」と思っても、早歩きの場合「あ、忙しそうだし無理か」と諦めます。

 

あなたもナンパ師が多くて歩くのが怖い道などでは、歩く速度を早くしましょう。

 

肌の露出を少なくする

 

肌の露出を減らすことによりナンパ師のターゲットになりにくくなります。

 

これは私の経験論ですが、肌の露出が多い女性はナンパのターゲットになりやすいからです

 

科学的にも排卵日前後の子供ができやすい時期は、パートナーを本能的に求めるため女性は肌の露出が多くなる事が証明されています。

その結果、男性側も本能的にナンパをするのだと思います。

 

例えば最近流行している、透けている素材の服などは必ずナンパされます。

 

ナンパ師を避けたい場合には男性を勘違いさせない為にも肌の露出を少なくしましょう。

 

キョロキョロしないようにする

 

ナンパ師にナンパされないようにするには、キョロキョロといろんな場所を見ないようにしましょう。

 

いろんな所を見ながら歩いている女性は、暇そうに見えたり、困っているように見えるのでナンパしやすいのです

少なくても忙しそうには見えないので必ずナンパされてしまいます。

 

通行人を見ていたりすると、目が合っただけでもナンパをしてくる人は多いです。

ナンパ師を避けたい場合にはよそ見をせずに、歩く方向だけを見て直進するようにしましょう

 

ちなみにナンパが怖い方への解決策については下記の記事で見ることができますよ。

>>>ナンパが怖い女性への解決策【ナンパへの対処とされなくなる方法】

 

まとめ:ナンパ師は生活の中に潜んでいるので、特徴を見逃さないようにしましょう

 

今回はナンパ師について解説しました。

 

ナンパ師は紹介したような特徴がたくさんあるのでわかりやすいです

あなたが遊びたい場合に、ナンパ師を利用するのは有りですが、真剣な恋愛をするときには必ず避けるべき存在です。

 

紹介した内容を参考にして、良い恋愛を築くようにしてください。

 

今回は以上です。

-恋愛
-, , ,

© 2021 CHIKOLOG